LINE 2段階認証メールについて

LINE Corporation が提供する通話アプリ LINE を勝手に名乗り、2段階認証を促す通知を装ったメールが増えております。
リンクをクリックすると本物そっくりの偽サイトに飛ばされ、うっかりID等を入力するとアカウントを盗まれます。偽サイトのドメインは、「.cn」。メール本文もおかしな日本語になっています。他にも、日本郵政や運送会社を語る「不在配達通知」のような偽メール(フィッシング。まれにウィルスの場合もあります)も届きます。このようなメールを受け取った場合、何もしないで削除してださい。